« デジカメの恩恵 | トップページ | 技術経営と知的財産 »

秋よ来い

秋を身近に感じるのはどういったきっかけでしょうか。人それぞれだと思いますが、自分は晩秋とも言える11月になって段々と空気の寒さが身にしみ、何となく空が透明に思えるようになると秋をしみじみと感じるようになります。

元々秋は好きな季節です。食欲の秋と言うだけでなく(笑)爽やかで清々しい空気に触れていると気持ちが引き締まる思いがします。もうすぐ寒い寒い冬が来ると思うとちょっとだけ憂鬱になりますが…。

秋の風景というと真っ先に思い出すのが神宮外苑の黄葉した銀杏並木です。大学がそんなに遠いところではなく、また、車でも始終行き来していたこともあり、結構出かけていた記憶があります。コマーシャルでも使うくらいの場所ですからね。デートに使ったか…ま、そんなことはいいでしょう(汗)。次に思い出すのが学園祭の風景ですね。高校が体育の日、大学が文化の日に学園祭をしていましたから、まさに秋=学園祭です。高校3年生の時は、知り合いがいる高校の学園祭のはしごをしてみんなに笑われました(^^ゞ。確かにそんな話、聞いたことないですね。

秋になると我が家では秋刀魚が食卓に並ぶことが多いです。安くてうまくて手軽に調理できて、まさに秋の食卓の王者だと思います。次は柿ですかねぇ。秋は食べ物が旬を迎えるものが多いので、どうしても食欲旺盛になってしまいます。で、汗もかかずに運動不足になるのでウエストに響く、と(大汗)。

秋も後半になってきたので、残り半分を楽しもうと思っています。今年は秋の前半が温度が高くって夏の延長みたいな気持ちでいましたから。

« デジカメの恩恵 | トップページ | 技術経営と知的財産 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジカメの恩恵 | トップページ | 技術経営と知的財産 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ