« ビジネスモデル特許あれこれ | トップページ | 新しいノートパソコン買いました »

平凡な日常こそ幸せ

いつもとはがらっと違って堅くない話題を。

今日、息子が3歳の誕生日を迎えました。3年間、あっという間のようにも思えますし、息子の成長を考えるとまだまだ3年か、という気もします。当然、生まれた頃から比べれば見違えるような成長であることは間違いありません。3年間、特段大きな病気をすることもなく、大きな心配を親にかけることもない親孝行な息子です。毎日パワー全開で遊び回って親の方がへとへとになることも多いですが、元気いっぱいに育っていることに感謝するばかりです。

子供が生まれて一番変わったことは、平凡な日常に大きな幸せがあることに気づいたことでしょうか。息子と1日遊んでいてその日が終わっても、「楽しかったね」と1日を終えることができる、特段大きなイベントがなかったとしても息子の笑顔を見ればその日を満足できる、子供が生まれるまでは休日はどこかに出かけて何かしらのイベントをしないと有意義な休日を過ごした気にはなれなかったわけですが、今はそんなことはなく、近所の公園で息子が思いっきり遊んで1日を終えればそれで十分、という気になれます。

息子が毎日ちょっとずつでも成長していることがわかると、それだけで幸せになる、息子の将来のことを思うと無限の可能性に楽しくなってくる、子供を持つ親の幸せとはこんなものかもしれない…本当に平凡ですがそれで幸せいっぱいになれることをしみじみと感じます。そして、この幸せがもっともっと続いてくれることを期待して。

« ビジネスモデル特許あれこれ | トップページ | 新しいノートパソコン買いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビジネスモデル特許あれこれ | トップページ | 新しいノートパソコン買いました »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ