« 過剰品質と言われても… | トップページ | ウォークマン買い換えました(その2) »

特許バトルロイヤル??(続き)

本日はTwitter並に短めで。

先日、朝日新聞のGlobeで「特許バトルロイヤル」という特集記事が組まれたことをこのBLOGの記事でご紹介しました。当初、Web版には新聞本紙の一部しか掲載されていなかったのですが、その後、コンテンツが徐々に追加され、最終的には新聞本紙の全部が掲載されました。さらに、本紙では紹介されなかったキーパーソンのインタビュー記事まで追加されています。サムスンの知財トップや韓国特許庁長官、中国ZTEの知財トップ、中国特許庁の副局長(田局長ではなかったのがちと残念)、そして日本でも知名度の極めて高いレーダー米国CAFC判事と面子を見ると錚々たるものです。

こうやって眺めてみると、この特集、かなりの準備期間を経て担当者が結構な取材をした結果だと思えます。さらっと読むとたいしたことが書いていないように思いますが、きちんと取材をした結果として、ある意味非常に中庸な内容に落ち着いたのでしょう。他のメディアも、知財関係に限らず様々な取材対象を扱う時はきちんと取材してほしいと思ってしまいました。

« 過剰品質と言われても… | トップページ | ウォークマン買い換えました(その2) »

知的財産/特許」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 過剰品質と言われても… | トップページ | ウォークマン買い換えました(その2) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ