« CDプレーヤーを買い換えました | トップページ | 知的財産コンサルティングの市場 »

特許庁で「夏休み子供見学デー」が開催されます

本日はちょっとした宣伝を。

最近の中央省庁は自身の活動をより国民に身近に感じてほしいと感じているせいか、活動及びその成果の宣伝に余念がないように思っています。そのこと自体は、中央官庁の活動を国民がチェックできる機会が増えることでもあり、決して悪いことではないです。そんな活動の一環としてか、霞が関にある中央官庁が日程を決めて「夏休み子ども見学デー」と題して、中央官庁に勤める官僚の子供たちに職場見学をさせるとともに、中央官庁の活動を広く一般に公開する取り組みをしています。

特許庁も霞が関にある中央官庁の一つですから、当然の如く特許庁夏休み子ども見学デーを8月19日、8月20日に開催します。今回は、縁あって自分の所属する会社も商品展示及びその商品にどんな産業財産権が存在するのかという展示をすることになりました。展示する商品選定から始まり、関係部署に問い合わせてどんな特許権、意匠権、商標権があるかを探す作業など、なかなか面白い作業でした。原稿となるPOPも手探りで作ってみました。

平日なのでお勤めの方に強くお勧めすることはできませんが、お子さんが夏休みで(しかも夏休み後半ですから行くところのストックがなくなり始めるころですし)行くところがなくて困っておられる場合は、ご家族にお勧めしてはいかがでしょうか。私も、今のところは行く予定です(取材という口実でsmile)。

« CDプレーヤーを買い換えました | トップページ | 知的財産コンサルティングの市場 »

知的財産/特許」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CDプレーヤーを買い換えました | トップページ | 知的財産コンサルティングの市場 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ