« トヨタ自動車の特許公開に思うこと(備忘録的) | トップページ | 平成27年度特許出願技術動向調査等報告 »

弁理士数と出願件数(またまたまた続き)

例年、日本国特許庁は、特許行政年次報告書を発表する前に前年の出願件数を発表していたのですが、今年は特許庁はステータスレポートなる新たな試みを始めまして、そちれで出願件数を発表していましたので、この数字に基づいて、例年作成している、弁理士数と出願件数の統計を作成しました(前年度データはこちら)。

やはりここ数年、傾向は全く変わらず、特許出願件数の漸減と弁理士数の増加が目立つばかりです。

あと、企業勤務弁理士を除いた弁理士数で出願件数を除した数字はいよいよ40件を下回りました。中間処理、外国出願の件数はここに入ってこないとはいえ、本当に弁理士冬の時代ですcrying

20141

20142

相変わらずファイルも公開します。

「2014.xlsx」をダウンロード

« トヨタ自動車の特許公開に思うこと(備忘録的) | トップページ | 平成27年度特許出願技術動向調査等報告 »

知的財産/特許」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トヨタ自動車の特許公開に思うこと(備忘録的) | トップページ | 平成27年度特許出願技術動向調査等報告 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ